画像コピープラグイン Ver8

はじめに

添付ファイルフィールドに登録された画像を別の添付ファイルフィールドにコピーできるプラグインです。画像コピーに必要なダウンロード、再アップロードという手順が不要になります。現場で写真を複数撮影して添付、オフィスに戻ってから印刷写真(RepotoneUなど)を選択する場合に便利にご利用いただけます。

PCビューのレコード詳細画面で動作します。
言語は日、英、中に対応しています。

動作の紹介

添付先のフィールドをドロップダウンで指定し、画像クリックでコピーする画像を選択します。コピー予定の添付ファイルフィールド名を画像上に表示します。自動でドロップダウンの値を更新するので、ドロップダウンを操作しなくてもコピーする画像を次々と選択できます。

プラグイン設定

コピー開始用のボタンを表示するスペースフィールドを指定します。スペースフィールドには要素IDを設定する必要があります。

コピー先の添付ファイルフィールドは複数指定できます。

注意事項

コピー先の添付ファイルフィールドに登録されているファイルは削除します。

制限事項

コピー先の添付ファイルフィールドにはテーブルの添付ファイルフィールドは指定できません。

プラグインのダウンロード

こちらのホームページで販売しています。30日間のお試し期間があります。

更新情報

  • 2020/5/27 v8
    コピー元フィールドにテーブルの添付ファイルフィールドを指定できるように改善
  • 2020/5/24 v7
    ゲストスペース内アプリに対応
  • 2020/5/13 v6
    ボタンの表示スタイルを変更
  • 2020/4/28 v5
    アイコンやURLなどを修正
  • 2020/2/22 v4
    スペースフィールドだけでなく画面上部のスペースも選択できるように改善
  • 2020/2/15 v3
    テーブルのフィールドを選択できないように修正
  • 2019/12/8 v2
    Firefoxでコピー先の添付ファイルフィールドの表示位置がずれる不具合を修正
  • 2019/12/7 v1